2018年12月29日土曜日

2018年、平成最後の年の暮れに

今年もカレンダーの最後まで辿りつきました!
どんなことをしてきたのか・・・
一年の出来事をプレビューしてみたい、そんな年末の想いです
恒例の大掃除も済み、店内はお正月を迎えるまでの静かな時間の中にあります
今年もフルに頑張ってくれた車両たちもピカピカに
店内の材料も整然と並べられ新しい年に備えます

また大きな石を使った現場がありますように

年末にふさわしい朝日が建物を照らす気持ちのいい朝


今年も早かったなぁ・・と言う言葉が出るものですが
毎日同じ24時間なのに早く感じたり、短く感じたり
中身が濃いものであるかそうでないかで感じる
時間の長さを錯覚しているのかも
昌造園は常に中身が濃過ぎるくらいに思いますが
ほかの社員はどうなんでしょう?

今年は何より忘れられない出来事がありました
古くからお付き合いのある仕入れ先の営業さんが
51歳という若さで急逝された事
機転の利いた、笑顔の素敵な頼りになる方でした
改めてご冥福をお祈りしたいと思います
Wさん、ありがとうございました

それでもカレンダーは新しく進んでいくのだという
一抹の寂しさと不思議さをかみしめて
新しい年を迎えようとしています

みなさま、また一年お世話になりました!
どうぞよいお年を迎えてください

MuRaKi