2015年11月7日土曜日

臨時休業のお知らせ

あすから立冬、いよいよ本格的な冬がやってきますね
金沢の兼六園ではこの時期の風物詩となっている雪つりの作業がはじまったようですね
わが社では、その金沢方面へ研修旅行に参ります
そのため明日8日(日)~10日(火)まで臨時休業とさせて頂きますので
ご不便をおかけしますがご理解のほど、宜しくお願い致します

昌造園

2015年9月26日土曜日

久しぶりのブログ  若い人 おーい

 いやだいやだと思いつつ、ずっと逃げてきましたが、ついに捕まり、投稿する事態に相なりました。たいした内容はありませんので、その気が合ったらよんでみてください。

私がこの造園業界に入った時は、世の中挙げて緑化業に邁進していた昭和五十年台初期、まさしくバブル期に真直ぐ向かっている時代でした。当時、私は造園の技能訓練校に23才時、1年間ほど在籍して居りましたが、生徒数は45人程、18才から70才くらいまで人たちで、特に若い人達が多い事、他に十数人は造園とは関係のない大手企業から出向させれた40才代の働き盛りの人たちであり(如何に当時、大手企業が緑化産業に先を見ていたかがよくわかります)その他さまざまな年齢、職業の人たちが集まってそれは楽しい学業生活でした。たった1年間の寄せ集まりの集団ではありましたが、今でもこの人たちの事は忘れることがありません。
学校を卒業後すぐに会社を脱サラして起業した人や、いつかは自分で旗を上げるだと言っていたヤクザ崩れの人たちなど、みんながそれぞれの夢や希望を叶えようと突き進み、又、それが不可能では無いと思わせてくれる良き時代でありました。

次回に続く             


飯高


2015年8月12日水曜日

月遅れの盆

早い方はもう、すでに夏季休暇に入られた方も多いのではないでしょうか

明日からお盆、お墓の掃除や草刈なども済ませ
ご先祖様をお迎えする準備に忙しいご家庭も多いことと思います

お墓がなくてもお仏壇がなくても、ご先祖様のいない人はいないはず
きっとそれぞれのおそばに帰ってきてくれているはず

心の中で日頃のご報告と感謝の思いが伝えられればいいと思います

さて

昌造園は下記の間、お盆休みとさせて頂きます

8月13日(木)~18日(火)

たいへん恐縮ですが、お盆明けのご利用をお待ちしております

夏の虫たちは昌造園の庭のわずかな緑を利用して
涼を求めているのでしょうか

私たちも涼を求めて思い思いの場所へ・・・



2015年8月5日水曜日

自宅の庭にハトの巣が・・・・

相変わらず酷暑の日々が続きますが、みなさま体調はだいじょうぶですか?
夏は、朝晩の水遣りが欠かせませんが、今年は特に気を使います。
朝は出来る限り早い時間に、しかも水遣りの後の水滴がレンズの代わりのようになって気温上昇とともに葉焼けをしてはたいへんだから、朝は葉の部分には水を掛けずに、鉢や土の部分にたっぷりとあげます。夕方には葉っぱから土から鉢からすべてに、ビタビタになるくらいあげて、クールダウンします。夕方の水遣りのときは、掛けた草や木々から湯気が上がります。ほんとサウナのようです。あとどれくらい続くのでしょうか・・・この暑さは・・・・

数日前、自宅のもみじの木にハトが巣を作って親ハトがちょこんと座っているのを発見しました。ご近所ら指摘をされるまで気が付かないでいました。あまり手入れをしていなくてわさわさと葉が生い茂っているまま放置していたら・・・・その方、ハトが大嫌いで・・・・・困ったなぁと、思っていたら昨日巣がもぬけの空になっいました(^_^;)
そのとき撮影した写真、ちょっと見にくいけれど・・・・これもこの夏のちょっとした出来事。


by Muraki

2015年7月15日水曜日

お中元とは

暑中お見舞い申し上げます。お中元の時期ですね~ 
そこここで「このたびは結構なものを頂き・・・・」などのご挨拶が聞かれます
改めてお中元の意味をひも解いてみました
なんでも半年生存の無事を祝い祖先の霊を供養する日で
この日にお盆の供養を行うんだそうです
1月15日を「元々」、7月15日を「中元」、10月15日を「下元」と呼ぶそうです
この三つで三元・・・・
三元豚・・・・をすぐ思い浮かべてしまいました(^_^;)
いまある自分をご先祖様に感謝して、また半年頑張ろうと思う7月15日です

今日は店内のディスプレイの配置を少し見直しましたのでお知らせです
もう少しいろいろ見やすいようにと検討中ですが・・・・

まずは緑化コーナーにあった人工棕櫚縄を別の棚に移動しました
人工棕櫚縄を天然素材の棕櫚縄コーナーから分けました
店内には所狭しと造園資材が並んでいます
国産のアルミ三脚 5尺から15尺まで 部品取り寄せや修理も承ります


最近は天然の材料より人工竹を使って袖垣を・・・という方が増えています
人工竹材・アルミ柱のコーナーです カタログの用意もございます
庭木戸のコーナーもサイズが豊富です
希望サイズでの注文制作も可能です

最近少なくなった日本庭園・・・・落ち着きます大きさではありません
坪庭という言葉があるようにほんの少しの癒しの空間をつくってみませんか?
水鉢に筧と柄杓を据えればすてきなスポットの出来上がり!
筧も種類がたくさん

暑い夏にほっとする空間をつくってみたいと思うこの頃

MuRaKi









2015年2月2日月曜日

明日は節分

おにはそと


ふくはうち

ぱらっ ぱらっ

ぱらっ ぱらっ

まめのおと
おには こっそり
にげていく

おにはそと


ふくはうち

ぱらっ ぱらっ

ぱらっ ぱらっ

まめのおと
はやく おはいり
ふくのかみ

鰯の頭

豆まきのとき最初の一節は掛け声で口にするけれど
その続きはあまり記憶がありません
今年はひとつ歌でも歌いながら豆まきといきましょうか
ただ、続きのメロディーが思い出せないのです
昔からの童謡、いいものです
さてさて、今年の鬼役は?
春本番も近いですね

by Muraki