2014年11月10日月曜日

祭りの季節


あっという間に 11月ですね。
どーも、小川です。


祭の季節到来ですねぇ、いろいろな祭りありますがどうですか?
行ってますか?
夏祭りは終わってしまいましたが、まだまだありますよ!
大学あたりは今、文化祭多いんじゃないですか?

先日、農業系の大学の文化祭行きました
規模は小さいとこなんですが、特徴があってよかったですよ
学生が作った花や、野菜、苗等販売してたり
ミニ動物園会場があったりで
子供つれてったら、おおはしゃぎでした!
ポニーに乗せてもらったり、ヤギ、アヒル、ヒヨコ、ウサギ、モルモット、犬
なんかは、触ったり、抱っこさせてもらったり
カワイイ!カワイイ!
言ってました
それぞれの特色が出て楽しいですね

また、これからは、各市町村の産業祭、始まりますねぇ。
奥さん喜ぶんじゃないですか?

あっちで、○○が安くでてる!
そっちで□□が無料配布!
こっちにならんでて!つぎはあっち!

ビニール袋抱えて並んでる、旦那さんも
頑張ってますね


いろんな特産物もでてますから、皆さんも是非調べて行ってみてください
結構楽しいです









2014年11月3日月曜日

紅葉とリンゴ狩り

秋の三連休の中日、一日だけの日帰り旅を強行
お天気もいまひとつスッキリしない曇り空
向かう長野方面は霧に包まれ・・・・


午前3時30分、茂原を出発、さすがに渋滞はなく


無事に中央高速を飯田インターで降りて、
伯母の暮らす天竜峡方面を目指す

天竜峡に近い下条村は、峰竜太さんの生まれ故郷
道の駅や町のいたるところに峰さんお勧めの・・・・という看板が多く目につく

みなさん、五平餅をご存知でしょうか?
信州名物の一つ。同じ信州でも地域によって形状が全く違うのです
一般的にご飯をわらじの形に延して、平櫛にさしたものが多いようですが、
ここ飯田市では、ご飯をまあるく、ひらたくして
2~3個竹串にさしたものを五平餅と言っています
私も、小さいころからこの形になじんでいるので、やはりこれでしょう
峰さんがテレビで言ってましたが、
この五平餅の形ひとつを巡って、よく喧嘩になるそうです
大切なこだわり、ということでしょうか

鬼胡桃とゴマをすり鉢でよくスリ、白みそと砂糖を混ぜて
緑茶で少し伸ばしたものが最高においしいのです
というわけで、まずは五平餅と信州そばで腹ごしらえ


ひとり暮らす伯母を訪問し、いざ、リンゴ狩り
この辺りはリンゴや柿や桃の農園を営んでいる農家が多く点在
昨日もたくさんの観光客がリンゴ狩りを楽しんでいましたね

一番目当ての「ふじ」は、まだ時季が少し早いということで残念でしたが、
改良品種されたたくさんの品種を楽しむことができた
新しい品種は、古木に接ぎ木をして作るのだそうで、
接ぎ木したもとの品種にはならずに、
ちゃんと新しい品種の実だけが実るのだそうです。自然の不思議
それがこの古木


こんなにたくさんの品種が・・・・


考えたことなかったけれど、食べ放題
いちごやブドウは結構食べられるけれど
りんごはきつい!
せいぜい2個、かな・・・・
すべての品種を味見するには至らなかった


しばらくリンゴ狩りを楽しんでから、天竜峡の街中を散策
昭和の頃の賑わいは影をひそめてしまったけれど、
天竜舟下りを目当てに訪れる人がけっこういた
お土産屋さんも高齢になった店主が店先に、
リンゴも並べてお客さんを呼び込んでいた
昭和らしい風情です(・_・;)


ここは、天竜奥三河国定公園に指定されている素晴らしい渓谷美が楽しめるところでもあります。


橋の上からは、舟下りをする光景が・・・・


ちかくの日帰り温泉、コスモスの湯で疲れを落とし帰路に

帰りは多少の渋滞の中、東京の夜景を堪能しながら午前1時帰宅。


車窓からの東京タワーとレインボーブリッジ


今度はどこへ行こうかな・・・・

Muraki