2014年7月4日金曜日

雨の中のネジバナ

この季節になると芝生などに一斉に顔をのぞかせる可憐な花、ネジバナ。
ラン科ネジバナ属、別名モジズリというらしい。
その名の通りきれいならせん状の花をつけていてとてもかわいらしい。
昌造園のけやきの大木の足元にも今年、たった1輪咲いたのを見つけた。
緑のタマリュウに映える。来年はもっとたくさん咲くかな?
ピンクのネジバナ左巻き
さてさて、昌造園にはホームページに掲載以外の商品もたくさんあります。
今日はこのけやきのすぐ横に置いてある多胡灯籠をご紹介します。
材質は砂岩で非常に脆い特徴があります。
けれど、小ぶりながらその風情は存在感を示しているような気がします。
サイズは大大、大、中、小とありコンパクトなお庭にも風情醸し出してくれます。
お値段は小6,000円・中9,430円・大12,000円・大大14,480円(各、税別)。
多胡灯籠 小

多胡灯籠 大